Loading...

60分でわかる旧約聖書(27)ダニエル書

このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

ダニエル書の内容について学ぶ。
ダニエル書の内容について学ぶ。

関連テーマ

テーマを全て見る

関連キーワード

キーワードを全て見る

60 分でわかる旧約聖書( 27 )「ダニエル書」

1.はじめに

(1)ダニエル書の位置づけ

①ヘブル語聖書では、第2区分の預言者には含まれていない。

②第3区分の諸書(Writings)に含まれている。

③この書の中では、ダニエルは預言者と呼ばれていない。

④しかし、主イエスはダニエルを預言者と呼んでおられる。

Mat 24:15 それゆえ、預言者ダニエルによって語られたあの『荒らす憎むべき者』が、聖なる所に立つのを見たならば、(読者はよく読み取るように。)

 

(2)著者ダニエル

①同時代の預言者エゼキエルは、ダニエルを義人と呼んでいる。

*ノア、ダニエル、ヨブが並んで登場する(エゼ14:14、20)。

②エゼキエルは、ダニエルを知恵ある者として紹介している(エゼ28:3)。

③家族関係についてはほとんど知られていない。

*ユダ部族の属する貴族の生まれである(1:3、6)。

*心身ともに優れている(1:4)。

④ネブカデネザルによって連行されたのは、前605年であった。

⑤ペルシヤの王クロスの第3年(前536年)には、まだ生きていた(10:1)。

*彼の活動は70年前後にも及んだ。

 

(3)ダニエル書の文学形式

①聖書の中の最初の黙示文学である。

*黙示=「アポカリプシス」(ギリシア語)=「アポカリプス」(英語)

*覆いを取る、啓示などの意味がある。

*聖書全体が神の啓示であるが、啓示の様態が特殊なものを黙示と呼ぶ。

②黙示文学の特徴

*神の幻を見た者が、その内容を書き記す。

*象徴(シンボル)やしるし(サイン)が、多用される。

*通常は、神の民イスラエルの将来に関する啓示である。

*他の預言書では韻文が用いられるが、黙示文学では散文が用いられる。

③他の黙示文学

*エゼ37~48

*ゼカ1:7~7:8

*黙示録

④黙示文学の解釈

*主観的解釈を慎む。

*聖書が聖書を解釈するという原則を常に意識する。

*厳密な聖書研究をしなければ、黙示文学の解釈は不可能である。

 

(4)ダニエル書の言語

①1:1~2:4aは、ヘブル語で書かれている。

②2:4b~7:28は、アラム語で書かれている。

③8~12章は、ヘブル語で書かれている。

④その理由

*ヘブル語は、契約の民イスラエルの言語である。

*アラム語は、当時の共通語である(異邦人の言語)。

*ダニエル書には、2つの強調点がある。

*異邦人諸国に対する神の計画(アラム語で書かれている)

*契約の民イスラエルに対する神の計画(ヘブル語で書かれている)

 

2.アウトライン

( 1)ダニエル書の要約

①1章:バビロン捕囚

②2~4章:巨大な像の幻

③5~7章:壁に書かれた文字

④8~12章:将来の御国の幻

 

(2)ダニエル書の目的

①献身の勧め

②異邦人諸国に対する神の主権

③契約の民に対する神の忠実さ

 

ダニエル書の内容について学ぶ。

Ⅰ.ダニエル書の要約

1.1章:バビロン捕囚

(1)バビロン軍によるエルサレム征服

①ユダの王エホヤキムの第3年、ネブカデネザルが神殿を略奪した。

②王は、王族か貴族の少年を数人選んでバビロンに連行した。

③その中に、ダニエルと3人の友人たちが含まれていた。

Dan 1:7 宦官の長は彼らにほかの名をつけ、ダニエルにはベルテシャツァル、ハナヌヤにはシャデラク、ミシャエルにはメシャク、アザルヤにはアベデ・ネゴと名をつけた。

 

(2)少年たちは、汚れを避けるために、王が提供するごちそうを食べなかった。

①彼らは、ベジタリアンになった(主食は穀物である)。

②その結果、王のごちそうを食べる少年たちよりも、顔色がよくなった。

 

(3)彼らは、神の助けによって、王の宮廷で仕えることになった。

Dan 1:19 王が彼らと話してみると、みなのうちでだれもダニエル、ハナヌヤ、ミシャエル、アザルヤに並ぶ者はなかった。そこで彼らは王に仕えることになった。

Dan 1:20 王が彼らに尋ねてみると、知恵と悟りのあらゆる面で、彼らは国中のどんな呪法師、呪文師よりも十倍もまさっているということがわかった。

 

2.2~4章:巨大な像の幻

(1)ネブカデネザルは、巨大な像の夢を見た(2章)。

①ダニエルだけがそれを言い当て、解き明かしをすることができた。

②この像は、将来起こる異邦人の帝国を預言したものであった。

 

(2)ネブカデネザルは、自分の像を造り、それを拝むように命じた(3章)。

①シャデラク、メシャク、アベデ・ネゴは、それを拒否した。

②彼らは、7倍熱くした炉の中に投げ込まれた。

③炉の中に第4の者が現れ、彼らを守った。

 

(3)神は、ネブカデネザルの傲慢を裁かれた(4章)。

①ネブカデネザルは、獣のようになった。

Dan 4:33 このことばは、ただちにネブカデネザルの上に成就した。彼は人間の中から追い出され、牛のように草を食べ、そのからだは天の露にぬれて、ついに、彼の髪の毛は鷲の羽のようになり、爪は鳥の爪のようになった。

②正気に戻ったとき、神をほめたたえた。

 

3.5~7章:壁に書かれた文字

(1)ネブカデネザルの孫ベルシャツァルは、エルサレムの神殿から略奪してき

た器を、宴会のために用いた(5章)。

①突然、人間の指が現れ、宮廷の壁に文字を書いた。

②それは神からの裁きのメッセージであった。

③ダニエルだけが、その文字を読み解くことができた。

④ベルシャツァルは殺され、メディヤ人ダリヨスがその国を受け継いだ。

 

(2)ダニエルは、ダリヨス王に祈願するように命じられた(6章)。

①ダニエルは真の神に祈ったので、獅子の穴に投げ込まれた。

②王は、愚かな禁令を制定したことを悔いた。

③ダニエルは、天使によって守られた。

 

(3)ダニエルは、4頭の獣の幻を見た(7章)。

①バビロン、メド・ペルシヤ、ギリシア、帝国主義の国(ローマ)

②「人の子のような方」が到来し、御国を建てた。

 

4.8~12章:将来の御国の幻

(1)雄羊と雄山羊の幻(8章)

①将来の帝国の預言

 

(2)70週の預言(9章)

①メシアの到来と死がいつになるかの預言が与えられた。

②イスラエルと7年の契約を結ぶ反キリストの到来。

③7年の中間で契約が破棄される。

④後半の3年半が終わると、神の大いなる裁きが行われる。

⑤天使がダニエルにこの幻の解釈を与える。

 

(3)イスラエルの将来に関する預言(10~12章)

 

Ⅱ.ダニエル書の目的

1.献身の勧め

(1)1章に記された内容は、捕囚の地にあっていかに生きるべきかを教えている。

①神は、いかなる状況下にあっても、ご自身の民を忘れてはいない。

②これは、捕囚民にとって励ましとなった。

 

(2)ダニエルとヤコブの息子のヨセフは、似ている。

①異郷において、神に忠実であった。

②高い地位に上げられた。

③神の助けによって、夢や幻を解き明かした。

 

2.異邦人諸国に対する神の主権

(1)ダニ2章と7章は、世界の覇権国の変遷の預言である。

①神は、異邦人の帝国を支配しておられる。

②神の歴史のゴールは、メシア的王国である。

 

(2)ルカは、「異邦人の時」という言葉を使っている。

Luk 21:24 人々は剣の刃に倒れ、捕虜となってあらゆる国に連れて行かれる。異邦人の時代が完了するまで、エルサレムは異邦人に踏み荒らされる。」

①再臨のメシアが、エルサレムから世界を統治するまでは、異邦人の時が続く。

②異邦人は、イスラエルの民をどう扱うかについて注意する必要がある。

 

3.契約の民に対する神の忠実さ

(1)イスラエルの民は、不従順のゆえにバビロン捕囚を経験した。

①しかし、捕囚の地にあっても、神は契約の民を守られた。

 

(2)ダニエル書は、メシア的王国におけるイスラエルの祝福を預言している。

①私たちは、新しい契約の民である。

②今は、神の計画に基づく過去と未来に挟まれた「今」である。

③歴史のゴールから、「今」を見ることを学ぼう。

週間アクセスランキング

1

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

2

使徒の働き(65)―コリントでの伝道(1)―

3

60分でわかる新約聖書(7)コリント人への手紙第一

4

Q211自慰(オナニー)は罪ですか。

5

使徒の働き(64)―アテネでの伝道(3)―

6

60分でわかる旧約聖書(23)イザヤ書

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.