Q328 ヘロデ大王はなぜ2歳以下の男の子を殺したのですか。

  • 2022.11.29
  • スピーカー 中川健一
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

このメッセージでは...

328 ヘロデ大王はなぜ2歳以下の男の子を殺したのか

Q:クリスマスになると不思議に思うことがあります。それは、ヘロデ大王はなぜ2歳以下の男の子を殺したのかということです。1歳以下でもよかったのではないでしょうか。

A:はじめに

 
マタイの福音書2章には、「ヘロデ大王がベツレヘムとその周辺一帯の2歳以下の男の子をみな殺させた」と記されています。なぜ1歳以下ではだめなのでしょうか。いつものように、3つ申し上げます。

1番目に、ヘロデに「ユダヤ人の王」が誕生したことを知らせたのは、東方の博士たちです。

(1)彼らは、バビロニアに住んでいた天文学者たちです。

(2)当時は、天文学と占星術とは未分化の状態にありました。

(3)彼らは、メシア誕生を知らせる星が上るのを見て、礼拝のためにやって来ました。

(4)彼らは、メシアがベツレヘムで誕生することまでは知りませんでした。

2番目に、ヘロデは律法学者たちから、メシア誕生の地はベツレヘムだと知らされます。

(1)律法学者たちは、ミカ書5章2節の預言からベツレヘムを割り出します。

(2)ヘロデは、博士たちから星が現れた時期を聞き出し、ベツレヘムに送ります。

(3)幼子を礼拝した博士たちは、ヘロデのもとに戻らないで、帰路に就きます。

(4)ヘロデは激怒し、ベツレヘムの幼子たちを虐殺します。

(5)マリアとヨセフは、夢で御告げを受け、エジプトに避難します。

3番目に、ヘロデは、博士たちから聞いた情報をもとに幼子を虐殺します。

(1)博士たちが星を見たのは、2年弱前のことでした。

(2)それでヘロデは、ベツレヘムとその周辺一帯の2歳以下の男の子を殺しました。

(3)悪魔はヘロデを通して、幼子イエスを殺そうとしました。

(4)しかし神は、悪魔の手から幼子イエスを守られました。

(5)信者は悪魔の標的になっていますが、神はご自身を信じる者を守られます。

参考になる聖句

「彼らが帰って行くと、見よ、主の使いが夢でヨセフに現れて言った。『立って幼子とその母を連れてエジプトへ逃げなさい。そして、私が知らせるまで、そこにいなさい。ヘロデがこの幼子を捜し出して殺そうとしています』」(マタ2:13)

クリスマスは、神からの贈り物を信仰によって受け取るときです。

週間アクセスランキング

1

コリント人への手紙第一(25)御霊の賜物(5)―異言よりも預言―14:1~25

2

コリント人への手紙第一(24)御霊の賜物(4)―愛の優位性―13:1~13

3

使徒の働き(6)―聖霊降臨―

4

イスラエル旅2023#061中川牧師とめぐる旅:【エイン・フェシュカ】死海に魚がいる?!

5

メシアの生涯(44)—12使徒の選抜‐ペテロ‐—

6

Q395 神学編 解釈学のゴールとは。

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
聖書 新改訳2017(C)2017 新日本聖書刊行会 許諾番号4-2-856号
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.