Q317 人を赦せなくても救われますか。

  • 2022.09.13
  • スピーカー 中川健一
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

このメッセージでは...

317 人を赦せなくても救われますか。

Q
:以前、プロポーズを受けた直後に相手が二股をかけていたことが発覚しました。その後彼は、全く別の女性と付き合い始め、そのまま結婚しました。不幸になればいい、なんなら死んでしまえばよいのにと思ってしまいます。人を赦すことができないのは罪だと自覚していますが、人を赦せなければ救われないのでしょうか。

A:はじめに

 相手の不誠実な姿勢によって深く傷つかれましたね。この質問に関して、いつものように3つ申し上げます。

1番目に、救いは恵みと信仰によって与えられます。

(1)質問者さまがイエス・キリストを信じているなら、救われています。

(2)一度救われたなら、その救いを失うことはありません。

(3)赦せない人がいるというのは、救いとは無関係です。

2番目に、マタ6:12を正しく解釈する必要があります。


「私たちの負い目をお赦しください。私たちも、私たちに負い目のある人たちを赦します」(マタ6:12)

(1)これは、主の祈りの中の一節です。

(2)これは、信仰によって救われた人の祈りです。

(3)これは、父なる神との関係が維持されるようにという祈りです。

(4)人を赦さないなら、父なる神との交流が途絶えます。

(5)父なる神との交流が回復されるためには、人を赦す必要があります。

  (6)マタ6:14~15は、マタ6:12の補足説明です。

「もし人の過ちを赦すなら、あなたがたの天の父もあなたがたを赦してくださいます。 しかし、人を赦さないなら、あなたがたの父もあなたがたの過ちをお赦しになりません」(マタ6:14~15)

3番目に、裁きは神に委ねましょう。

(1)その人と結婚しなかったのは、神の守りがあったからだと思います。

(2)ご自身の視点を、痛みや怒りから、感謝に移し替えてみましょう。

(3)これ以上時間を浪費するのは、無益なことです。

参考になる聖句

「私たちの負い目をお赦しください。私たちも、私たちに負い目のある人たちを赦します」(マタ6:12)

 裁きは神に委ねましょう。

週間アクセスランキング

1

コリント人への手紙第一(20)聖餐式11:17~34

2

コリント人への手紙第一(19)女のかぶり物11:2~16

3

コリント人への手紙第一(21)御霊の賜物(1)―御霊による信仰告白―12:1~3

4

Q391 女のかぶり物

5

イスラエル旅2023#057中川牧師とめぐる旅:【ベテ・シャン】 放蕩息子が住んだ町

6

Q390 パワースポットは存在しますか。

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
聖書 新改訳2017(C)2017 新日本聖書刊行会 許諾番号4-2-856号
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.