Loading...

60分でわかる旧約聖書(34)ナホム書

このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

ナホム書の内容について学ぶ。

関連テーマ

テーマを全て見る

関連キーワード

キーワードを全て見る

60 分でわかる旧約聖書( 34 )「ナホム書」

1.はじめに

(1)ナホム書の位置づけ

①大預言書(the Major Prophets)

*イザヤ書、エレミヤ書、哀歌、エゼキエル書、ダニエル書

②小預言書(the Minor Prophets)

*ホセア書からマラキ書までの12書。

③ナホム書は、捕囚期前預言書(12)のひとつである。

 

(2)ナホムという人物(1:1)

Nah 1:1 ニネベに対する宣告。エルコシュ人ナホムの幻の書。

①ナホムという名前は、「慰めに満ちた」という意味である。

②ナホムは、ノアと(休息)いう名前と同じルート(語源)を持っている。

③ナホムが伝えたメッセージは、ニネベに対するきびしい裁きの預言である。

④「宣告」と訳された言葉には、「重荷」という意味もある。

⑤ナホムの預言は、ニネベに対して「重荷」となる「【主】からの宣告」。

⑥ナホムはエルコシュ人と言われている。

*彼の出身地に関しては、明確なことが分かっていない(カペナウム?)。

⑦彼は、南王国(ユダ)で活動した預言者である。

⑧ニネベが滅びたのは、前612年である。

⑨彼はそれ以前に活動した預言者である(おそらくマナセ王の時代)。

⑩ナホムは、神からの啓示によってこの預言を語った。

 

2.アウトライン

Ⅰ.神の性質の二面性( 1:2~8)

Ⅱ.ニネベ滅亡の預言(1:9~15)

Ⅲ.ニネベの陥落(2:1~13)

Ⅳ.ニネベ陥落の理由(3:1~19)

 

3.結論:私たちへの適用

 

ナホム書の内容について学ぶ。

Ⅰ.神の性質の二面性( 1 2 8

1.中心テーマ

Nah 1:2 【主】はねたみ、復讐する神。/【主】は復讐し、憤る方。/【主】はその仇に復讐する方。/敵に怒りを保つ方。

(1)ナホムは、傲慢な町ニネベに対して「滅び」の預言を語ろうとしている。

①ニネベを滅ぼす神は、どういうお方なのかという情報を冒頭に置いている。

 

(2)【主】はねたみの神、復讐する神である。

①神は、神の民を訓練するために敵を用いることがある。

*その敵も、神の前で責任を問われる。

②神は、罪をそのまま放置されるお方ではない。

③ニネベは残虐な町としてその名を知られていた。

 

(3)【主】は怒るのにおそい方、忍耐深いお方である(出34:6〜7参照)。

①ヨナのメッセージによってニネベの町は悔い改め、裁きを免れた。

②しかし、次の世代の人々は再び元の罪深い姿に戻り、神の怒りを招いた。

③【主】は力ある神である。それゆえ、ニネベの罪を裁くことができる。

 

2.神の憤りの前に立ちおおせる人はいない。

(1)力ある【主】の前に立ち得る人など、どこにもいない。

Nah 1:6 だれがその憤りの前に立ちえよう。/だれがその燃える怒りに耐えられよう。/その憤りは火のように注がれ、/岩も主によって打ち砕かれる。

 

(2)しかしナホムは、【主】はとりでの神でもあることを私たちに告げている。

Nah 1:7 【主】はいつくしみ深く、/苦難の日のとりでである。/主に身を避ける者たちを/主は知っておられる。

 

(3)「神が愛なら、罪人を裁くことなどあり得ない」と主張する人たちがいる。

①その人たちは、神の性質の一つだけを強調し、全体を見ていない。

②神の性質のすべてを受け入れるべきである。

 

Ⅱ.ニネベ滅亡の預言( 1 9 15

1.ニネベに対して(9〜11節)

(1)ニネベ(アッシリヤ)の滅びが予告される。

①ニネベの罪はすべて、【主】に対するものである。

②【主】からの裁きがニネベに下り、ニネベは二度と立ち上がれなくなる。

 

(2)邪悪な指導者の出現

Nah 1:11 あなたのうちから、/【主】に対して悪巧みをし、/よこしまなことを計る者が出たからだ。

①「よこしまなことを計る者」とは、セナケリブのことである。

②「よこしまなこと」は、ヘブル語では「べリアル」である。

*これは、旧約聖書においてはサタンの呼称である。

③セナケリブというアッシリヤの王は、サタンの使者である。

④セネケリブがどのようにしてユダを苦しめたかは、イザヤ書36章と37章

に詳しく記録されている。

 

2.ユダに対して(12〜13節)

(1)次に、ユダに対する慰めの言葉が語られる。

Nah 1:12 主はこう言われる。「彼らは力に満ち、数が多くても/必ず、切り倒され、消えうせる。わたしはお前を苦しめたが/二度と苦しめはしない。

Nah 1:13 今、わたしは彼の軛を砕いてお前から除き/お前をつないでいた鎖を断ち切る。」

①アッシリヤ軍は、エルサレムを包囲した時、勝利を確信していた。

②しかし、いかに数の上で勝っていても、【主】の前では敗北するしかない。

③アッシリヤの滅びと同時に、【主】はユダの解放を預言される。

④その預言は、ユダにとっては喜びの知らせとなった。

 

3.アッシリヤに対して(14節)

(1)再びアッシリヤに向かって語られる。

Nah 1:14 主はお前について定められた。「お前の名を継ぐ子孫は、もはや与えられない。わたしは、お前の神の宮から/彫像と鋳像を断ち/辱められたお前のために墓を掘る。」

①アッシリヤ人たちは、名前の存続にこだわりを持っていた。

②彼らは名を残すために、多くの記念碑を建てていた。

③しかし、子孫がいなくなるので、彼らの願望は完全に打ち砕かれてしまう。

④アッシリヤの偶像は破壊され、アッシリヤ人たちは墓に葬られる。

 

4.ユダに対して(15節)

(1)再びユダに向かって語られる。

Nah 1:15 見よ。良い知らせを伝える者、/平和を告げ知らせる者の足が山々の上にある。/ユダよ。あなたの祭りを祝い、/あなたの誓願を果たせ。/よこしまな者は、もう二度と、/あなたの間を通り過ぎない。/彼らはみな、断ち滅ぼされた。

①アッシリヤの滅びの預言は、ユダにとっては良き知らせである。

②この聖句は、イザヤ52:7の引用である。

*その聖句は、メシアによる終末的な慰めを預言したものである。

*ナホムはそれを引用して、異なった適用を行っている。

③現代の「良い知らせ」とは、イエス・キリストの福音のことである。

*福音のメッセージを隣人に伝えるのは、麗しい行為である。

Ⅲ.ニネベの陥落( 2 1 13

1.バビロン軍(1節)

Nah 2:1 散らす者が、あなたを攻めに上って来る。/塁を守り、道を見張り、/腰をからげ、大いに力を奮い立たせよ。

(1)「散らす者」とは、バビロン軍とメディア軍の合同軍のことである。

①この侵略を指揮したのは、ネブカデネザルの父ナボポラッサである。

「塁を守り、道を見張り、腰をからげ、大いに力を奮い立たせよ」とは、ニ

ネベに対する警告のことばである。これは、皮肉的表現である。

 

2.戦いの様子(2~9節)

(1)これは、ユダとイスラエルを攻撃したアッシリヤへの【主】の報復である。

①この戦いによってアッシリヤは滅び、イスラエルの栄えが回復される。

②バビロンとメディアの合同軍が実に素早く攻撃を仕掛けてくる。

③「水は流れ出して」。勇敢な兵士たちが恐れをなして逃亡する。

④指揮官が「止まれ、止まれ」と命じても、その声に聞き従う者はいない。

 

(2)【主】からバビロンとメディアの合同侵略軍に声がかかる。

「銀を奪え。金も奪え。その財宝は限りない。あらゆる尊い品々が豊富だ」

②今までニネベが蓄たくわえてきた富が、一瞬の内に奪われてしまう。

 

3.【主】による破壊(10〜13節)

(1)ニネベが陥落したのは、【主】のみわざによる。

Nah 2:10 破壊、滅亡、荒廃。/心はしなえ、ひざは震え、/すべての腰はわななき、/だれの顔も青ざめる。

①「破壊、滅亡、荒廃」という3つの言葉は、ヘブル語では発音が似ている。

②「ブカー、ムブカー、ムブラカー」という言葉遊びがある。

③傲慢に満ちていたアッシリヤ人の顔は、恐怖のために青ざめる。

④ニネベを滅ぼすのはバビロンとメディアの合同軍であるが、実際にそれを

行うのは【主】ご自身である。

 

. ニネベ陥落の理由( 3 1 19

1.ニネベは、「流血の町」である(1〜3節)。

①「血」という言葉は複数形になっている。

②ニネベは、ありとあらゆる血を流してきた町である。

③ニネベの残忍さは、歴史が証明している。

④虚偽、略奪、強奪もまた、ニネベの悪行である。

 

2.ニネベ陥落の第2の理由は、悪魔的宗教(オカルト的宗教)である(4〜7節)。

①ニネベは麗しい町であるが、遊女になり下がってしまった。

②遊女になったとは、悪魔的宗教を取り入れたということである。

③ニネベは、周辺諸国に悪魔的宗教を広める役割を果たした。

④ユダもまた、その悪影響を受けた。

 

3.ニネベ陥落の第3の理由は、ノ・アモンへの残虐な行為である(8〜10節)。

①ノ・アモン(テーベ)は、上エジプトの首都で大いに栄えた町である。

②この都は、ナイル川の4つの支流によって守られていた。

③ノ・アモンは、4つの同盟国を持っていた。クシュ(エチオピア)、エジプ

ト(下エジプトのこと)、プテ(ソマリア)、ルブ(リビヤ)。

④堅固な守りと4つの同盟国を有していたにもかかわらず、ノ・アモンはア

ッシリヤによって滅ぼされた。

 

4.このような残忍な行為のゆえに、ニネベは陥落する(11〜19節)。

(1)ニネベの完全な崩壊が預言される。

①ニネベよりも堅固なノ・アモンが陥落した。

②ニネベの陥落はそれよりも容易にやって来る。

③いなごのような大集団は、指導者から一般の民に至るまで、逃げ去る。

④ニネベの崩壊により、住民たちは希望のない民となる。

⑤彼らのうわさを聞いた諸国民たちは、大いに喜ぶ。

 

結論:私たちへの教訓

1 .【主】は、苦難の日に「とりでとなってくださる神」である。

1 )その祝福は、【主】に身を避ける者にだけ与えられるものである。

Psa 46:1 神はわれらの避け所、また力。/苦しむとき、そこにある助け。

Psa 46:11 万軍の【主】はわれらとともにおられる。/ヤコブの神はわれらのとりでである。

 

2 .【主】は、霊的淫行を憎まれる。

Nah 3:4 これは、すぐれて麗しい遊女、/呪術を行う女の多くの淫行によるものだ。/彼女はその淫行によって国々を、/その魅力によって諸部族を売った。

Nah 3:5 見よ。わたしはあなたに立ち向かう。/──万軍の【主】の御告げ──/わたしはあなたのすそを顔の上までまくり上げ、/あなたの裸を諸国の民に見せ、/あなたの恥を諸王国に見せる。

1 )【主】を敵に回すことほど恐ろしいことはない。

 

2 )遊女は裸をさらすことになる。

①つまり、悪魔的宗教の本質が白日の下にさらされるということである。

 

3 )主イエスのことば

Mat 10:26 だから、彼らを恐れてはいけません。おおわれているもので、現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはありません。

 

3 富に信頼する者は、愚か者である。

1 )【主】は、「あなたの使者たちの声はもう聞かれない」と言われる。

2 )アッシリヤは、近隣諸国に使者を派遣し、過酷な貢ぎ物を要求してきた。

3 )今後、それが不可能になる。

Luk 12:20 しかし神は彼に言われた。『愚か者。おまえのたましいは、今夜おまえから取り去られる。そうしたら、おまえが用意した物は、いったいだれのものになるのか。』

 

4 .悪人が栄えているのを見て、うらやましく思う必要はない。

1 )私たちが信じる神は、愛であり、義であり、聖であるお方でる。

2 )そのお方の前では、悪人の行為が見過ごしにされることはない。

3 )詩篇 73 篇のアサフの賛歌は、まさにそのテーマを取り上げている。

4 )アサフは、悪人が大いに栄えているのを見て人生の矛盾を感じた。

5 )しかし、彼は悟った。

Psa 73:21 私の心が苦しみ、/私の内なる思いが突き刺されたとき、

Psa 73:22 私は、愚かで、わきまえもなく、/あなたの前で獣のようでした。

Psa 73:23 しかし私は絶えずあなたとともにいました。/あなたは私の右の手を/しっかりつかまえられました。

Psa 73:24 あなたは、私をさとして導き、/後には栄光のうちに受け入れてくださいましょう。

Psa 73:27 それゆえ、見よ。/あなたから遠く離れている者は滅びます。/あなたはあなたに不誠実な者をみな滅ぼされます。

Psa 73:28 しかし私にとっては、/神の近くにいることが、しあわせなのです。/私は、神なる主を私の避け所とし、/あなたのすべてのみわざを語り告げましょう。

週間アクセスランキング

1

使徒の働き(71)―エペソでの奉仕―

2

「自由、希望、誇り」

3

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

4

使徒の働き(70)―12人の弟子たちの救い―

5

60分でわかる新約聖書(8)コリント人への手紙第二

6

60分でわかる旧約聖書(24)エレミヤ書

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.