Q366 クリスチャンはイスラエルを支持すべきですか。

  • 2023.10.26
  • スピーカー 中川健一
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

このメッセージでは...

366 クリスチャンはイスラエルを支持すべきか

Q:中川牧師は、「イスラエルのための祈り」という動画シリーズを出しておられます。そこで質問ですが、クリスチャンはイスラエルを支持すべきなのでしょうか。

A :はじめに

結論から申し上げます。クリスチャンは、イスラエルを支持すべきです。その理由を、いつものように3つ申し上げます。ここでは、イスラエルとユダヤ人とを同じ意味で使います。

1 番目に、イスラエルは神の選びの民です。

(1)この選びは、全人類を救うための神の器となるという選びです。

  ①神は、アブラハムという一人の人を選び、彼と契約を結ばれました。

  ②その契約は、イサク、ヤコブ、そして、イスラエルの12部族に引き継がれました。

(2)神は、救い主はイスラエルの家系から出ると約束されました。

  ①イエスの誕生は、その約束の成就です。

2 番目に、私たちはユダヤ人から多くの祝福を受けています。

(1)救い主をユダヤ人から受けました。

  ①イエス・キリストは、ユダヤ人の救い主として来ました。

(2)聖書もユダヤ人から受けました。

  ①聖書は、ユダヤ的な書物です。

  ②聖書は、ユダヤ的に読まなければ理解できません。

(3)救いもユダヤ人から受けました。

「救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています」(ヨハ4・22)

3 番目に、ユダヤ人の救いはキリストの再臨の前提条件です。

(1)イエスはこう預言しました。

「わたしはおまえたちに言う。今から後、『祝福あれ、主の御名によって来られる方に』とおまえたちが言う時が来るまで、決しておまえたちがわたしを見ることはない」(マタ23・39)

(2)患難期の終わりに、ユダヤ人は民族的悔い改めを経験します。

  ①彼らは、キリストを迎える祈りをします。

  ②その祈りに応えて、キリストが地上に再臨されます。

(3)悪魔は、それを阻止するためにユダヤ人を抹殺しようとします。

  ①すべての反ユダヤ主義は、悪魔的です。

(4)クリスチャンは、イスラエルという国の政策をすべて支持するわけではありません。

  ①クリスチャンが支持するのは、ユダヤ人の生存です。

今は終わりの時代です。このときに、一人でも多くの同胞が救われるように祈りましょう。

週間アクセスランキング

1

コリント人への手紙第一(21)御霊の賜物(1)―御霊による信仰告白―12:1~3

2

コリント人への手紙第一(20)聖餐式11:17~34

3

イスラエル旅2023#058中川牧師とめぐる旅:【クムラン】死海写本発掘の地

4

Q392 神学編 解釈学とは

5

イスラエル旅2023#057中川牧師とめぐる旅:【ベテ・シャン】 放蕩息子が住んだ町

6

Q391 女のかぶり物

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
聖書 新改訳2017(C)2017 新日本聖書刊行会 許諾番号4-2-856号
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.