Loading...

30日でわかる聖書 マタイの福音書(3)バプテスマのヨハネから学ぶ

このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

バプテスマのヨハネの働きを3つの部分に分解することによって、現代のクリスチャンが何を為すべきか学ぶ。

「マタイ3章 バプテスマのヨハネから学ぶ」

イントロ:

1. マタイの福音書を毎回1章ずつ取り上げ、時代性を考慮しながら解説する。

2. 9月21日のメールマガジンの内容:現代の牧師は何を語るべきか。

(1) 裁きか愛か。

(2) 講解説教か主題説教か。

(3) バプテスマのヨハネという人物から学ぶ。

3. 3つの部分に分けて、先駆者の働きを考える。

(1) 人々の心を整える。ホップ。

(2) メシアを紹介する。ステップ。

(3) 働きの結果を見る。ジャンプ。

バプテスマのヨハネの働きを3つの部分に分解することによって、現代のクリスチャンが何を為すべきかが明らかになる。

Ⅰ.人々の心を整える。ホップ。

1.場所:荒野

2.人物

(1) 服装と食事:らくだの毛の着物、皮の帯、食べ物はいなごと野蜜。

(2) 旧約聖書のエリヤの姿を彷彿とさせる。

(3) イザヤ40:3、マラキ3:1の預言の成就(「預言が文字通り成就した」)。

(4) 神の準備があるから、人々が動く(恵比寿は荒野である)。

3.メッセージ

(1) 「悔い改めなさい」

①当時のユダヤ人の考え方。悔い改めが必要なのは異邦人だけ。

②これは、新鮮なメッセージである。

③裁きのメッセージではなく、愛を前提としたメッセージである。

④ローマ5:8

(2) 「天の御国が近づいたから」

①神の国の到来。「神の国の福音」。

②十字架による罪の赦しという福音ではない。

③神の国の王、メシアが来られる。

(3) 「バプテスマを受けよ」

①一体化。

②ヨハネのメッセージに同意。

③ヨハネが示すメシアを受け入れる。

4.人々の反応

(1) 一般の人々

(2) パリサイ人とサドカイ人

①サンヘドリンからの使者

②メシア運動の調査の第一段階

③洗礼を受けに来たのではない。直訳:「彼(ヨハネ)のバプテストに来た」

④「まむしのすえたち」。外側は美しいが、内側には毒がある。

⑤「先祖はアブラハムだと思うな」

⑥「石」とは異邦人のこと。異邦人の救いの預言。

⑦「斧が置かれている」とは、紀元70年のエルサレム陥落が近いという意味。

(例話) 語るべきことを語る。イスラエル聖書大学のヨエルさんと奥さんの救い。

 「自分で聖書を読んだら」。イザヤ53章はイエスの預言。

 ヨエルさんが救われた後、奥さんはマタイの福音書を読み、ひと月後に救われた。

 「どうして誰もこのことを教えてくれなかったの」

Ⅱ.メシアを紹介する。ステップ。

1. メシアと自分との比較

(1) 奴隷として仕える資格さえない。

(2) あなたがたが神の器だと思っているこの私でもその程度である。

2. バプテスマの比較

(1) 水のバプテスマ(ユダヤ人の方法は、浸礼のみ)

(2) 聖霊と火のバプテスマ

①本物と偽物とのより分け。

②麦とはメシアを受け入れる者。倉とは「神の国」。

③殻とは不信仰者。消えない火で焼き尽くすとは「地獄に投げ込む」。

④信じる者は聖霊によるバプテスマを受け、神の国に入る。

Ⅰコリント12:13

⑤信じない者は火のバプテスマを受け、地獄に投げ込まれる。

Ⅲ.働きの結果を見る。ジャンプ。

1. イエスがガリラヤからヨルダンに到着。

(1) 収穫の喜び。

(2) 日々の体験として、「収穫の喜び」がある。

2. なぜイエスはバプテスマを受ける必要があったのか。

(1) 「正しいこと」を実行するため。モーセの律法。

(2) ヨハネのメッセージに同意するため。神の国の福音。

(3) 罪人と一体化するため。Ⅱコリント5:21.

(4) メシアであることを証明し、公生涯を開始するため。

3. 予想しなかった祝福

(1) 今回私は、バプテスマのヨハネの目で見ることができた。

(2) 三位一体の神の自己啓示。悟りでも、努力でもなく、啓示である。

①子なる神であるイエス

②鳩の姿をとって下った聖霊

創世記1:2

後代のラビ文書はその鳥を鳩とする。

ユダヤ人たちに分かるように。

③父なる神の声

マラキ以来、預言者は絶えた。

福音書に、「バット・コル」は合計3回ある。

マタイ17:5

ヨハネ12:28

(3) 破壊された天地を再創造する業は、いよいよ最盛期を迎えた。

(4) 私たちはその壮大な事業に召されている。

結論

1. 人々の心を整える。ホップ。

愛の関係を築き、悔い改めの必要性を説く。

2. メシアを紹介する。ステップ。

イエスの栄光と尊厳

イエスの犠牲的な愛

3. そして、働きの結果を見る。ジャンプ。

すべて主の自己啓示と権威による。

週間アクセスランキング

1

使徒の働き(81)―ツロからカイザリヤへ―

2

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

3

終末論はなぜ重要なのか

4

60分でわかる旧約聖書(23)イザヤ書

5

ヨハネの黙示録(1)—イントロダクション—

6

60分でわかる旧約聖書(9)「サムエル記第一」

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.