Q.197 信者が天において受ける冠とは何ですか

  • 2018.12.10
  • コリント人への手紙第一9章25節
  • スピーカー 中川健一
  • 東京定例会
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

関連テーマ

テーマを全て見る

関連キーワード

キーワードを全て見る

197 信者が天において受ける冠とは何ですか

 

Q:コリント人への手紙第一925節に出て来る「朽ちない冠」とはなんですか。

 

A1コリ925にはこうあります。「競技をする人は、あらゆることについて節制します。彼らは朽ちる冠を受けるためにそうするのですが、私たちは朽ちない冠を受けるためにそうするのです」。信者が天において受ける冠について、いつものように3つ申し上げます。 

 

1番目に、冠と訳された言葉のギリシア語は、「ステファノス」です。

「ステファノス」とは、公の競技において勝利した者に与えられる冠のことです。当時は、勝利者の頭に月桂冠が被せられました。そこから転じて、「ステファノス」は、栄誉のしるしという意味にもなります。ちなみに、初代教会最初の殉教者であるステパノの名は、ここから取られています。

 

2番目に、新約聖書では、冠という言葉が比喩的に用いられています。

冠は栄誉のしるしですが、信者が実際の冠を受けるということではありません。競技会の勝者は栄誉のしるしとして冠を受けますが、信者もまた、比喩的な意味で神から栄誉の冠を受けるのです。競技会の勝者に与えられる月桂冠はやがて朽ちていきますが、信者が天において受ける冠は、朽ちることがありません。

 

3番目に、新約聖書には5種類の冠が記されています。

5種類の冠について、簡単に見てみましょう。

朽ちない冠1コリ925)。これは、天に蓄えられている「朽ちることも、汚れることも、消えて行くこともない資産」です(1ペテ14)。

誇りの冠1テサ219)。これは、「喜びの冠」とも訳せます。天において信者同士が再会する喜びを表しています。

義の冠2テモ48)。これは、キリストを信じる者に与えられる神の義です。

栄光の冠1ペテ54)。これは、信者がキリストの似姿に変えられるということです。

いのちの冠(黙210)。これは、肉体の死後も続く永遠のいのちを表しています。

 

参考になる聖句

「競技をする人は、あらゆることについて節制します。彼らは朽ちる冠を受けるためにそうするのですが、私たちは朽ちない冠を受けるためにそうするのです」1コリ925

 

信者には、5つの冠が約束されています。

週間アクセスランキング

1

ガラテヤ人への手紙(5)使徒たちの承認-キリストにある自由-

2

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

3

中川牧師の書斎から#010 「ウェブ時代のユダヤ教(1)」―デンマーク語の改訳聖書―

4

ガラテヤ人への手紙(6) ーペテロの偽善ー

5

中川牧師の書斎から#011 「ウェブ時代のユダヤ教(2)」―コロナ禍と反ユダヤ主義―

6

60分でわかる旧約聖書(23)イザヤ書

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.