Loading...

「ユダの福音書」をどう理解するか

  • 2006.04.04
  • ヨハネ3章:16
  • スピーカー 中川健一
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

「ユダの福音書」をどう理解するかについて学ぶ。

関連テーマ

テーマを全て見る

「ユダの福音書をどう理解するか」

イントロ:

1.4月7日(金)のメール: 今日の朝刊読売新聞の第一面にかなりのスペース写真入で~1700年前の「福音書」写本解読~「ユダは裏切っていない!?」(米の科学教育団体)と題して記事が出ていましたがご覧になりましたか。2世紀ユダの福音書は異端とされ除かれたと記されていますが、詳細は28日発売のナショナル・ジオグラフィック日本版に出るとありました。クリスチャンとして注目すべき内容でしょうか?アドバイスお願いします。

2.4月8日(土)のメール: さて、もうご存知かと思いますが、「ユダの福音書」なるものが解読され公開されているとのニュースが世界中を駆け巡っております。真偽のほどはいかがでしょうか。先生のご見解をメールマガジンでお伝え頂ければ幸いです。ノンクリスチャンもこの話題に大きな関心を寄せています。どうぞよろしくお願い致します。

3.ニュースの内容

(1) 1970年代にエジプトで発見されたパピルスに書かれた写本。

(2) さまざまな骨董商の手を経てヨーロッパへ、そしてアメリカへ渡った。

(3) 2000年にスイスの骨董商に買い取られた。

(4) 全部で62ページ、残っているのは26ページ。

(5) 今回、米国ナショナル・ジオグラフィック協会で解読、公開された。

(6) 「イエスがユダに対し、自分を裏切るように命じていた」と書かれている。

4.きょうのテーマは、「ユダの福音書をどう理解するか」

5.5W1H

(1) When いつ

(2) Where どこで

(3) Who だれが

(4) What なにを

(5) Why なぜ

(6) How どのように

6.今後の信仰の戦いのために知る必要がある。

 

TS: ユダの福音書は5W1Hで理解せよ。

1.When:いつ書かれたのか。

(1) 放射性炭素測定やインク分析: 紀元3~4世紀のもの。

(2) 原本は紀元180年以前に書かれている(リオン司教のイレナエウスの文書)。

(3) 学者の意見の一致:もとはギリシア語、写本は古代コプト語

(4) 1700年前であるから非常に古い。

2.Where:どこで書かれたのか。

(1) ローマ帝国の東部のどこか。

(2) 古代コプト語のものはエジプトか。

3.Who:誰が書いたか。

(1) ユダではない。

(2) 「the Cainites」:Cain(カイン)を英雄と仰ぐセクト(分派)

(3) グノーシスの一派

* 1~2世紀にかけて中近東一帯に波及した思想運動。宗教というより哲学。

* ギリシアの哲学思想と東洋の宗教思想が混合したもの。

* キリスト教に悪影響を与えたため、パウロ、ペテロ、ヨハネ、ユダなどが戦った。* 後の教父たちも戦った。

* 3世紀には衰微し、5世紀には消滅した。

* グノーシスとは、ギリシア語で「知識」。

* 人間はグノーシス(霊知)を持つことによって救済される。

* 徹底した二元論。霊は純粋で神秘なもの、肉は罪悪性を持ち堕落したもの。

* 人間は肉体を持っているために罪あるもの。

* 旧約の創造主は「デミウルゴス(製作者)」で、真の神よりも低い神々のひとつ。

  (4) カイン、ソドムの人々、ユダを崇拝する。

4.What:何を書いたのか。

(1) ユダは、イエスに命じられてイエスを売り渡した。

(2) これは、イエスの肉体からの離脱を助けること。「セフル」の解放である。

(3) ユダは「霊知」を得ていた。

(4) この内容が、初期キリスト教の理解に変更を加える可能性があると論じられている。

(5) イスラム教徒は、「イエスではなくイスカリオテのユダが十字架に付いた」とする。

5.Why:なぜ書いたのか。

(1) 自分たちの教理を確認するため。

* 絶対者である唯一の神が万物の創造者であることを否定。多神論、汎神論。

* イエス・キリストは神が受肉して人となられた方であることを否定。

* キリストは天において特別な存在である。

* 人間は神の恵みと信仰によって救われることを否定。

6.How:どのように理解すべきか。

(1) 驚くべきことではない。50前後の福音書。20が写本で確認できる。4つが正典。

(2) 資料的価値はある。初期キリスト教のグノーシスの研究に役立つ。

(3) 歴史的イエスやユダの理解には、なんの役にも立たない。古さが足りない。

(4) 偽物が出ることによって、本物を確認できる。

* キリスト教の教理は異端との戦いによって純粋なものとなった。

* 今の時代を知るためのチャンスである。グノーシスは復活しつつある。

* ニューエイジ運動。

* ジーザスクライスト・スーパースター、最後の誘惑、ダビンチコード。

* マグダラのマリアの崇拝。

(5) 本物とは何か。ヨハネ3:16

* イエス・キリストの福音は旧約聖書の成就。

①ニコデモとの対話

②ユダヤ的聖書理解から離れたことが問題。

* 神の責任。

①神は愛された。

②ひとり子を給うほどに。

③ユダの裏切りとは関係なく、これは成就していた。

* 人の責任。

①信じる。

②グノーシスによってではなく、信仰と恵みによって救われる。

例話:熊本刑務所のイースター集会。

結論: 1.福音は旧約聖書の成就。

2.神の責任は全うされた。

3.人の責任はどうか。

「単発テーマメッセージ」一覧へ

週間アクセスランキング

1

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

2

使徒の働き(67)―コリントでの伝道(3)―

3

60分でわかる旧約聖書(26)エゼキエル書

4

信仰によって

5

使徒の働き(66)―コリントでの伝道(2)―

6

60分でわかる旧約聖書(24)エレミヤ書

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.