Q269 聖霊のささやきと悪魔のささやきの見分け方を教えてください

このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

このメッセージでは...

クリスチャンの心には、イエス・キリストを信じた瞬間から聖霊が宿ってくださいます。

でも質問者さんは、心に浮かぶ想いが本当に聖霊からのものなのかどうか、ご不安なのだそうです。

Q269 聖霊のささやきと悪魔のささやきの見分け方を教えてください

 

Q:聖霊のささやきと悪魔のささやきの違いがわかりません。というのも、聖霊は良きことを教えますが、悪魔のささやきも、いいことを言っているように聞こえます。どちらの場合も、心の中では、聖霊に満たされたような感覚になります。

 

A:質問者の方がクリスチャンであることを前提に、お話しします。聖霊の語りかけと悪魔の語りかけの違いについて、いつものように3つ申し上げます。

 

1番目に、神経質になる必要はありません。

イエス・キリストを救い主と信じた人の心には、聖霊が宿っておられます。これを「聖霊の内住」と言います。つまり、神さまと私たちの関係を遮断するものは何もないということです。私たちクリスチャンは自由の子とされましたので、おびえながら生きる必要はありません。神に感謝しながら、心に浮ぶ思いに従って日常生活を送ればよいのです。これが、クリスチャンの基本的な心構えです。

 

2番目に、この世がもたらす3つの誘惑に注意すべきです。

「この世」とは、悪魔が支配する世界のことですが、そこには神に敵対する価値観が宿ってます。ほとんどの人たちが、この世の価値観を当然のこととして受け取っています。1ヨハネ2:16は、「①肉の欲、②目の欲、③暮らし向きの自慢」の3つは、神からではなく、世から出るものだと教えています。クリスチャンであっても、この3つの誘惑に襲われます。しかし、日々神とともに歩んでいるなら、誘惑が来た時には異常に気づくはずです。その時は、自らの心を神の方向に向ければよいのです。

 

3番目に、悪魔の攻撃に対しては、対抗すべきです。

イエス・キリストを否定したり、神の栄光をけがしたりするような誘いがあった場合は、悪魔の攻撃だと考えて間違いないでしょう。その場合は、霊的戦いになります。先ず、自覚する罪はすべて告白し、イエス・キリストの血による清めを受けましょう。次に、ヤコブ4:7の教えを実行しましょう。「ですから、神に従い、悪魔に対抗しなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります」。キーワードは「神に従い」です。聖書を読み、そこに書かれていることを実行するのが、私たちの最大の武器です。その時、悪魔は逃げ去ります。

 

参考になる聖句

「ですから、神に従い、悪魔に対抗しなさい。そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げ去ります」
(ヤコブ4:7)

 

聖霊のささやきと悪魔のささやきは、容易に区別できます。

週間アクセスランキング

1
ルカの福音書 01回 献呈の辞

ルカの福音書(1)献呈の辞 ルカ1:1~4

2

パートⅠ.葛藤の舞台設定2章 悪魔の国の始まり

3

#016 司法省が親たちに宣戦布告 米国の教育戦争2021.10.18

4
神の国と悪魔の国(01)_パートⅠ_1章 神の国の始まり(2109)

パートⅠ.葛藤の舞台設定 1章 神の国の始まり

5

#015 アメリカの文化大戦争 批判的人種理論とは2021.10.13

6

申命記(58)モーセの死34:1~12

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.