Q230お墓の問題をどう考えたら良いでしょうか。

  • 2020.01.06
  • 第一コリント15章51~52節
  • スピーカー 中川健一
  • 東京定例会
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

関連テーマ

テーマを全て見る

関連キーワード

キーワードを全て見る

230 お墓の問題をどう考えたらよいか

 

Q :近年、死生観の変化なのか、クリスチャンの間でも、お墓を持たない、散骨する、骨を拾わない、という時代になってきました。アブラハムなど旧約時代の父祖たちは、お墓を大切にしたように思います。この問題をどのように受け止めたら良いでしょうか。

 

A:お墓の問題に関して、いつものように3つ申し上げます。

1 番目に、創世記に登場する族長たちは、お墓を重視しました。

彼らは、カナンの地に葬られることを願いました。具体的には、アブラハムが購入したマクペラの墓地に葬られることを願ったのです。その理由は、カナンの地がアブラハムとその子孫約束された地だったからです。族長たちがお墓を重視した理由は、神から土地の約束が与えられていたからです。しかし、このことは私たちに適用されるものではありません。

 

 2番目に、聖書には、遺体をどのように葬るべきかについての命令はありません。

  埋葬が聖書的方法だと主張する方がいますが、それは聖書時代の習慣を基にした議論です。聖書時代には、金持ちは地上に作られた墓に葬られ、貧しい人は地中に掘られた穴に葬られました。埋葬を主張する人の多くが、火葬は非聖書的だと考えています。しかし、聖書は埋葬も火葬も命じていませんし、また禁止もしていません。葬りの形は、その国の法律に違反しない限り、自由に選択してよいのです。

 

3 番目に、葬りの形以上に大切なのは、死生観です。

質問者の方が指摘しておられるように、最近は多様な葬りの形が現れています。どの形は選ぶかは、当事者たちの自由です。それ以上に重要なのは、死生観です。死とは、魂と肉体の分離です。肉体を離れた魂は、神のもとに帰ります。イエス・キリストを通して神との平和を得ている人は、幸いです。クリスチャンには、栄光の体に復活するという希望があります。

 

参考になる聖句

「聞きなさい。私はあなたがたに奥義を告げましょう。私たちはみな眠るわけではありませんが、みな変えられます。終わりのラッパとともに、たちまち、一瞬のうちに変えられます。ラッパが鳴ると、死者は朽ちないものによみがえり、私たちは変えられるのです」 (1コリ15:51~52)

 

葬りの形よりも、死生観の方が大事です。

週間アクセスランキング

1

使徒の働き(89)―ペリクスの前に立つパウロ―

2

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

3

使徒の働き(88)―カイザリヤ到着―

4

60分でわかる新約聖書(12)コロサイ人への手紙

5

60分でわかる旧約聖書(3)「レビ記」

6

Q229なぜイエス・キリストを神と信じることができるのですか。

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.