Q227クリスチャンは誰に向かって祈るのですか。

  • 2019.12.02
  • エペソ人への手紙6章18節
  • スピーカー 中川健一
  • 東京定例会
このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

メッセージを会場で聞く

これらのメッセージは、恵比寿と大阪で定期的に行っている集会で収録されています。
どなたでもお気軽にお越し下さい。

このメッセージでは...

関連テーマ

テーマを全て見る

関連キーワード

キーワードを全て見る

227 クリスチャンは誰に向かって祈るのですか
Q:私は3年目のクリスチャンですが、お祈りの最初に、天のお父様と言ったり、イエス様、神様、主よ、などと呼びかけたりしますが、どう呼びかけるかで、なんとなくイメージが違うように感じます。クリスチャンの方は、どのように使い分けておられるのでしょうか。
A:祈り方について、いつものように3つ申し上げます。
1番目に、クリスチャンの祈りには基本的なパターンがあります。
クリスチャンの祈りは、三位一体の神への祈りです。従って、祈りの方法に関しても、三位一体の神のすべての位格が関わってきます。祈りの基本的なパターンは、父なる神に対する祈りですが、その場合、イエス・キリストを通して、聖霊に促されて祈るということが大切です。聖書に記された祈りのほとんどが、このパターンによる祈りです。では、イエス・キリストに対する祈りが間違っているかというと、必ずしもそうではありません。聖書の神は唯一の神だからです。ただし、聖霊に対する直接的呼びかけは、控えるのがよいと思います。聖霊の役割は、イエス・キリストの栄光を表わすことにあるからです。
2番目に、クリスチャンの祈りは、イエス・キリストの御名による祈りです。
 私たちは、救い主であり仲介者であるイエス・キリストを通して、父なる神に祈ります。主イエスは、御自身の御名による祈りは聞かれることを約束しておられます。「まことに、まことに、あなたがたに言います。わたしの名によって父に求めるものは何でも、父はあなたがたに与えてくださいます」(ヨハ16:23)。イエス・キリストの名によって父に求めるとは、御心に叶った祈りを捧げるということです。
3番目に、クリスチャンの祈りは、聖霊に導かれた祈りです。
聖霊が、その時その時にふさわしい言葉を、私たちに与えてください。「あらゆる祈りと願いによって、どんなときにも御霊によって祈りなさい。そのために、目を覚ましていて、すべての聖徒のために、忍耐の限りを尽くして祈りなさい」(エペ6:18)。聖霊が導く祈りには、いくつもの要素が含まれています。①悔い改め、②告白、③願い、④執りなし、⑤賛美、⑥礼拝などは、すべて聖霊に導かれた祈りに含まれる要素です。
父なる神に向かい、イエス・キリストを通して、聖霊によって祈ることを始めようではありませんか。
参考になる聖句
「あらゆる祈りと願いによって、どんなときにも御霊によって祈りなさい」(エペ6:18)
祈りの基本は、「父なる神に、イエス・キリストを通して、聖霊によって祈る」ということです。

週間アクセスランキング

1

中川牧師の書斎から#019 「世界統一政府への道」-国連と世界経済フォーラム-

2

ガラテヤ人への手紙(14)クリスチャンは何をしてもいいのか

3

中川牧師の書斎から#018「トルコの野望とイスラエル」

4

ガラテヤ人への手紙(13)律法主義はなぜ良くないのか

5

60分でわかる旧約聖書(1)「創世記」

6

60分でわかる旧約聖書(24)エレミヤ書

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

ハーベスト・タイムの情報

3分でわかる!聖書

大人気動画を書籍化した「3分聖書」第2巻が文芸社より発売!

日本の教会に忍び寄る危険なムーブメント

異端・カルト研究40年のウッド氏が、初めて怖さを感じた。

聖書解釈の逸脱と回復

なんか変だな?摩訶不思議な聖書解釈が生まれる理由を検証!

1日でわかるセミナー「イスラエル論」

1日セミナーCD化!イスラエルがわかると、聖書がわかる。

イスラエル学 組織神学の失われた環

「神のご計画」その全貌を理解できる!フルクテンバウム博士 著

なぜ良い人に悪いことが起こるのか

クリスチャンカウンセラーとうつを通過した牧師が綴る「苦難の歩き方」

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.