Q.98 二千年前のキリストの死がどうして自分と関係あるのですか。

このメッセージに感謝を贈る

この無料配信メッセージは、皆様の祈りと献金のサポートで成り立っています。
あなたの「ちょっとした感謝」を300円献金で贈ってみませんか?

ハーベスト・タイム・ミニストリーズへのサポーター献金はこちら

このメッセージでは...

これは非常に多くの方が、疑問に思う質問ではないでしょうか。この問いに対する回答は、聖書の論理に従って説明する必要があります。

 

ある一人の人の犠牲と贖い(キリストの十字架)を考えるにあたり、ある一人の人(アダム)から罪が入ったことも忘れてはいけないポイントです。

Q:二千年前のキリストの十字架の死がどうして自分と関係あるのですか。

A:よい質問をありがとうございます。これは、大変重要な質問です。先ず、ローマ人への手紙5章17節をお読みします。

 「もしひとりの違反により、ひとりによって死が支配するようになったとすれば、なおさらのこと、恵みと義の賜物とを豊かに受けている人々は、ひとりのイエス・キリストにより、いのちにあって支配するのです」

 この聖句を基に、いつものように3つ申し上げます。

1 .私たちは、誕生の時から人類の先祖アダムの影響を受けています。

 (1)アダムの違反により、この世界に死が入り込みました。

 (2)死には2種類あります。

    ①肉体の死(霊と肉体の分離)

    ②霊的死(神との分離)

 (3)アダムは先ず霊的に死に、次に肉体的に死にました。

 (4)私たちの場合は、霊的に死んだ状態で誕生し、最後に肉体の死を経験します。

2 .キリストは、アダムの違反を修復するために来られました。

 (1)キリストは、最後のアダムと呼ばれます。

 (2)十字架上で聖い命を捧げ、私たちのために罪の代価を支払われました。

 (3)そして、キリストは三日目に復活されました。

 (4)最後のアダムであるキリストは、いのちをもたらされました。

3 .キリストを信じるとは、最初のアダムから離れ、最後のアダムとつながることです。

 (1)信じる人には、キリストにあるいのちが与えられます。

 (2)信じた人は、先ず霊的復活を経験します(神との関係が回復する)。

 (3)次に、肉体の死の後に永遠の命に甦ります。

 (4)霊的復活と肉体的復活の祝福は、信じる人だけに提供されるものです。

参考になる聖句

 「ですから、信仰によって義と認められた私たちは、私たちの主イエス・キリストによって、神との平和を持っています。またキリストによって、いま私たちの立っているこの恵みに信仰によって導き入れられた私たちは、神の栄光を望んで大いに喜んでいます」(ロマ5:1~2)

 キリストの死がもたらした祝福は、時間に制約されるものではありません。

週間アクセスランキング

1

申命記(31)聖なる生き方を教える律法 14:1~29

2

申命記(30)偶像礼拝に対する警告12:29~13:18

3

メシアの生涯(206)—復活(4)—

4

申命記(29)礼拝に関する規定 12:1~28

5

メシアの生涯(207)—復活(5)—

6

メシアの生涯(204)—復活(2)—

ハーベスト・タイムを応援する

ハーベスト・タイムの働きは、サポーターの皆様のお祈りと、献金により維持されております。
ぜひ、応援をよろしくお願いいたします。

ハーベスト・タイムのSNSでは、新着メッセージなどをお知らせしています。

聖書箇所の引用には新改訳聖書を使用しています。その他の場合は明記いたします。
Copyright © Harvest Time Ministries, All Rights Reserved.